日本オオカミを







先月、講演を聞きに行って何とか発信したいと思いながら

どんな風にまとめれば・・・とか考えて・考えて

いつまでたってもまとまらないから

ぶっつけ本番にしました^^



日本の山にオオカミを復活させましょう!!



P175039220170930.jpg



今、山を荒らしている鹿の駆除

高知県内で、年間2万頭駆除しても増え続けているそうです。

ジビエで消費をという取り組みしても

計算してみると毎日3食食べても追いつかない計算だとか

また、ジビエは高いからと値段を安くすると

猟師さんが食べていけない・畜産業に影響が出るなど



P175039420170930.jpg



導入しようと思ているハイイロオオカミは

ニホンオオカミ・エゾオオカミと同属であることがわかった。


アメリカやヨーロッパで復活させた結果

生態系がよくなり自然環境も復活してきた。

人間に対する事故の心配は、0ではないが

それは人間側が誤った行動をしたことによるものがほとんど


四国内だけでも害獣対策に4000㎞の柵を施しているが

それは、日本列島:北海道から沖縄までの距離より長い。

それでも、山は荒廃して川の水は濁り被害は増えるばかり。


オオカミは怖いから、猟犬を山に放したらという意見が出たが

オオカミは人が怖くて襲ってくるどころか、姿も見せないが

犬は、人が怖くないし襲ってくる危険がある。



P181016720171117.jpg


興味を持たれた方日本オオカミ協会こちらで詳しく見てみてください。




去年、西熊の山に鹿の食害状況を見に行き

稚樹を守る活動のお手伝いに参加させてもらったけど

山の状態の悪さ・雨が降るとすぐに濁る物部川。

山の状態が悪いと海の環境も悪くなり

美味しい魚も獲れなくなる。

自然環境を守るためには

元の生態系に近付けることが一番の近道。


鹿の食害で、山が荒廃しなければ実りが増えて

熊もおりて来なくなるのでは

熊もオオカミと言うライバルがいれば増えすぎる事が無くなるのでは



急がなくては、今山はとても危ない事になってます。

もし、「山にオオカミを」という話が出た時

むやみに怖がる前に、ちょっと本気で考えてみませんか。




文字ばかりで^^;

最後までお付き合いくださりありがとうございました。















スポンサーサイト

カマキリ





本日、庭仕事をやってました。

このコが、なんとなくそこに居てくれて



P178073820171030.jpg



傷付けないようにあっちへやったりこっちへやったり

なんとなく居場所に困ってる感じのオオカマキリ

今年は、カマキリが多いとkさんも言ってたけど

お隣さんとの境にも別のコが居て・・・多いみたいだなぁ



樹が折れたり・枯れたりして

なんかやり直さなくちゃいけなさそうな庭になってしまい

どうしたものか・・・の一歩してました。今日は。






このカマキリさん、庭仕事終了して部屋に帰る間際に

また会いました。

季節が動いて、本当に困ってる感じがしました。










ちょっと、ブレーク。







秋晴れ☀

あたたかくなった陽射しに誘われるように

いきものたちがぞろぞろ



鎌の手入れをしながら不敵な視線をくれるオオカマキリ



P178004920171026.jpg



逃げないからと、あれこれ写真を撮っていたら

ロックオン
されて、今にもとびかかられそうになり

「まさかでしょう・・!!」とか思いながら、撮りながら^^




P178006220171026.jpg




逃げ込んだ先、ガラスにはカメムシのお腹が・・・



P178006420171026.jpg



冬鳥の後ろ姿:ジョウビタキコさんです。



P178009020171026.jpg



そして、渡りをする蝶:アサギマダラ



P178009520171026.jpg



蝶は、本当は「ぎゃぁ~!!」と言って逃げたいいきものなのですが

蝶になって5カ月の命と言うのに、渡りをしてまで子孫を残す

不思議な生き物に敬意を表して



P178013220171026.jpg



園路横断中のコカマキリ

あちこち、気付かずに踏まれてるいきものたちが居るから

端っこに行くよう促してきました。



P178027220171026.jpg



彼女には迷惑だったでしょうけど・・・

無事に大きなおなかの子孫を残してもらう為にも・・・

つかまえられたら早いんだけどねぇ・・・

恐くて触れない。

弱ってるコは捕まえて端っこに出来たんだけど・・・




虫、もう少しさわれるようになれたらいいかなぁ~







追記:今見直してて気付いた!!



P177093120171023.jpg



台風21号が去った朝

健気に子孫繁栄に貢献してると、トンボに注目してたんだけど

隣に光る目が合ったんだぁ・・・

この後の方に去って行く姿も写ってたから

このトンボたちは、エサとしてなかったようだけど^^;;













台風18号の前の静けさ






台風18号の為に明日の動物公園は休園となりました。

今日のレッサーパンダデーの開催も心配されましたが

今日の雨はたいしたことなく、無事開催!♪


のご報告は又にさせていただきます_(_^_)_




今朝、アボカドの葉にとまってたアマガエル



P172068720170916.jpg




今日の雨くらいならいいけれど

明日の台風に備えてもっと安全な場所で休むんだよ~!




今日はここまでで



台風の被害があまりありませんように

みなさまご無事でお過ごしください♡









庭蜻蛉♪






先日、生涯で2度目のキイトトンボに出会いました♪

それも庭で!!

風に飛ばされてやって来たのかなぞですが



P166037720170727.jpg



動物公園で盛り上がって帰って来たらいたので

もう一盛り上がりを一人やってました^^



P166039220170727.jpg



同じ時

ハグロトンボもゆらゆらと



P166039620170727.jpg



そして今朝

まだ寝てたらしいイトトンボを見つけたので

「ここで休んでいいよ!」と肉厚な手を差し出したら

ふふふ



P166051720170729.jpg



今年初の手乗りトンボになってくれました~!♪



P166053120170729.jpg



このイトトンボ、アジアイトトンボアオモンイトトンボ

はたまた別の種類か、素人には区別がつかなくて・・・

もう1種類、胴の部分がオレンジ色のイトトンボも庭に来てます。

今年は、田んぼで見かけたイトトンボも多かったので

繫殖がうまく行ったようですね!!



夏休みが始まって、昆虫採集

デジカメが手軽になったから

写真でいいんじゃないかと思ったりしました。








プロフィール

にゃいはは

Author:にゃいはは
猫・生き物・
近所ののいち動物公園の
ご案内を主に書いています。
リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
お忙しい中、コメントをいただきありがとうございます。URLをお持ちの方、よろしかったらそちらの方にコメント返信させていただきます。
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR