牧野植物園・帰路へ







長らくお付き合いありがとうございました。

牧野最終章です (そんな大袈裟な^^;;)



温室を出ると目の前に食虫植物の企画展

こじんまりと箱庭のようにしつらえられてました。




P174027620170923.jpg



中をのぞくと栄養のもとが



P174028520170923.jpg



ハエトリグサは有名ですよねぇ~

見かけたらいたずらしたくなります。

でも、大人のあなたは我慢してください!

ニュースで紹介された時

「この葉は虫が来たと一度閉じたら

24時間かけないと開けないんです~。」

と言いながらペンをはさまさせられてました;;

栄養補給が、ただの取り越し苦労では可哀想だから辛抱しましょう。



P174028120170923.jpg



こちらの葉には、一度取り込んだら逃さないようにと

下向きにとげがびっしりと!



P174029120170923.jpg



この立体感!!

一生懸命生きてる力強さを感じます。



P174029620170923.jpg



オニマタタビって、キウイフルーツの事!?




P174030020170923.jpg



マタタビと言えば猫

って、別にエキストラ募集はしてませんでしたが

園内で子猫が二匹遊んでました♪(一匹はこちらを見て隠れちゃいました。)

無邪気に何か追っかけてましたよ~



P174030420170923.jpg



ふと見上げたら巨木が!

写真ではわかりにくいと思いますが

右下辺りにネームプレートがありますので

ちょっと想像してみてください。


P174030620170923_convert_20170929154934.jpg
ツブラジイ、巨木だったから画像縮小しなきゃいけませんでした。




園内で見つけた栗の実は

五台山展望台で見つけたのとサイズが全然違って大きかったぁ~

おいしそう~(*^。^*)



P174031520170923.jpg




柿の実も少し色づき始めてました。



P174031920170923.jpg




昨夜は寒くて、うたた寝してたら凍りそうなくらいに

今日は、空が青く高くいいお天気☀

きっと、植物園散歩には最高でしたねぇ~

サシバの渡り、この日は全然だったけど

きっと飛んでるんだろうなぁ~!♪







スポンサーサイト

牧野植物園・南園&温室







牧野に戻ります。

北園から南園への小道

なぜか惹かれるアカバナミズヒキに寄りました。

小さな花が表現できない・・・;;



P174017220170923.jpg



温室でもないのにラン科の花が今頃・・・

ナリヤラン 西表島の成屋という地名から命名されたとか

これも名前に食いついた^^



P174017720170923.jpg



シロバナマンジュシャゲの群生



P174018820170923.jpg



温室に入って、ピンク色のアンスリュームだったかと



P174019420170923.jpg



サガリバナ

まだまだ蕾がたくさんあったからこれから楽しめそう



P174019820170923.jpg



バナナ、そろそろ収穫できそうでしたが・・・



P174020920170923.jpg



壁面にコケやシダの仲間

ラン展で見に来る時にはここまで目が行かないなぁ^^;



P174021720170923.jpg



見上げるとそこにはオオオニバスの裏側が



P174022720170923.jpg



アジアンタムが・・・こんな風に根を張るのかぁ




P174023420170923.jpg



滝つぼ水槽にでっかい魚がいっぱい

おでこの出っ張って、太り気味の熱帯性の魚!?

名前書いててほしかった・・・



P174026320170923.jpg



オオオニバスのつぼみ

左奥の方の葉っぱを下から見たんですね。



P174027120170923.jpg



青い睡蓮


熱帯性の睡蓮は、水面から茎を長く伸ばすものばかりと思ってたけど

手前のコは種類が違うのかなぁ・・・

色は似てるけど、咲き方が違ってるようですね。



P174027320170923.jpg




さっき写真を選んでいたらもう一回分ありました。

次は、温室を出た所からとなります。

これでも、載せたいと思いながら辛抱した写真も何枚か

動物公園ネタに進みたいから・・・^^;;










牧野植物園・北園








牧野植物園・北の庭だけでもどのくらい過ごしたかな


その前に、植物園券売所へのアプローチだけでも

たくさんの植物が、名前入りで紹介されています。

2㎝くらいのこの花


P174002220170923.jpg
ナガバノコウヤボウキ



咲いてます」札付きじゃなきゃ見過ごすサイズ



P174002420170923.jpg



秋のお花、オミナエシもあちこちに



P174002720170923.jpg



ハマエノコロ

猫じゃらしもちゃんと名前があります。



P174003320170923.jpg
ここまでがアプローチ




マルバチシャノキ

この実、食べる事が出来るそうです。



P174003820170923.jpg



ざらざらしたヤスリのような葉をしていると書いてたから

そ~っとさわってみました。なかなか~



P174004420170923.jpg



ジュウガツザクラ

花数は少なかったけど、かわいく咲いてます♪



P174005520170923.jpg



イヌハギ

マメ科の花らしい



P174005920170923.jpg



トサノミツバツツジ

これは、紅葉が始まってると言う事かな!?



P174010020170923.jpg



ホオズキ

なった実をそのままにしてたらこうなるのかぁ



P174010620170923.jpg



ハナノキ(雄株)

花なの木なの!?と勝手に名前に反応



P174012620170923.jpg



ゴヨウアケビ

これ、食べられるのかどうなのか書いてなくて・・・

書いてたら、食べられちゃう?



P174013320170923.jpg



ヒツジグサ

睡蓮の小さいサイズといった感じ



P174015020170923.jpg



北の庭にある芝生広場が

遠足シーズンなのに立ち入り禁止になってて・・・

こういう事情だそうです。



P174006620170923.jpg



あちこちから聞こえるツクツクボウシ

やっと見つけてパシャリ♪



P174008420170923.jpg




アプローチから北園だけでも、これでも写した全部じゃないという

夏の終わりの植物園は、彩りは少ないけど実りがあったり

花ばかりに目が行かない分、なんか落ち着けて

ゆったりといい時間を過ごす事が出来ました♪







白糸の滝・・・


高知県滝100選にも選ばれている・・・のは聞いたことありませんが

牧野植物園:温室の中にある滝です。

雰囲気があって、小魚も泳いでたりして好きな景色です。

P115055820151009.jpg

湿度が保たれた館内、苔のエリアがあるのですが

モウセンゴケの仲間がたくさん植えられてます。

P115054520151009.jpg

いろいろ種類があるようですが、隣り合わせて植えられているのを

じっくりと見てみても区別がつきませんでした。

P115054320151009.jpg

こんなにあるけど、これで全部撮影してきた訳ではないのです。

P115054220151009.jpg

流石温室!バナナがなってました。

P115054820151009.jpg

樹でここまで熟れていると言う事は

よっぽど美味しくなっているのでは!!

と思うのですが、どなたが食べるのでしょう。

お客さんに見せてくれているとは思うのですが

折角だから、美味しく食べてあげたいですね!♪

P115050920151009.jpg

パパイヤも色づいてましたよ♪

P115052720151009.jpg

間違ってるかもしれませんが

これって、極楽鳥花(ストレリチア)の実ではないかと・・

P115051420151009.jpg

サガリバナが咲いていました。

石垣島とかの川を埋め尽くすように流れて行く

かわいい花ですよね。

P115053320151009.jpg

オーソドックスにハイビスカス

ピンク色が淡く優しい色に感じました。

P115051620151009.jpg

館内には、色とりどりのカトレアたちも咲いていて

以前、ダースベーダ―に似ていると紹介した

お面みたいな花も咲いていました。

時期的に花たちを期待して行ってはいなかったのですが

秋にもいろいろ楽しめる植物園なんだ~と

遊びに行けてとてもよかったです!♪

遠足組も沢山来てましたが、山あり谷ありの園内だから

少し離れるとにぎやかさも気にならず

ゆっくり山の植物たちの空気を感じる事ができました。





実りの秋。


牧野植物園の続きです。

結網山で、サシバが見られずその代わりに撮って来たものたち

多分 ガマズミの実


P115049020151009.jpg

こちらがガマズミだと思って確認したんだけど・・・

これはなんだっけ~!?

P115047120151009.jpg

椎の実がいっぱい、もぶれついちゅう^^

(もぶれつく:土佐弁では、鈴なり状態のことを言うのですが
徳島や香川では、まとわりつく・からみつくだそうです。
土佐弁でもこちらの意味で使う事もあった!)


P115050020151009.jpg

紫式部

P115056720151009.jpg

白色フジバカマで羽を休めていた

どのくらい飛んで来たのか、羽がボロボロで・・・

P115050720151009.jpg

枝の上にとまったトンボの写真

こんなのが撮れると、単純にテンションが上がります^^♪

P115050620151009.jpg

帰り道で見つけた、シモバシラ

P115057520151009.jpg

この植物が、冷え込んだ朝茎から氷状のものを噴出します。

埼玉から西、九州まで見られるようです。


この他に、秋の花として庭園には

オミナエシ・シュウメイギク・カンナ・バラなどが咲いていました。


温室の植物は、また次回に引っ張らせていただきます^^;





プロフィール

にゃいはは

Author:にゃいはは
猫・生き物・
近所ののいち動物公園の
ご案内を主に書いています。
リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
お忙しい中、コメントをいただきありがとうございます。URLをお持ちの方、よろしかったらそちらの方にコメント返信させていただきます。
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR