お初のハツヤ君♪





わんぱーくこうち


14年ぶりに生まれたニホンカモシカの赤ちゃん

見てきました~♪




お初のハツヤ君です^^♪



P166044020170728.jpg



お母さんのアヤさん

推定2013年生まれの保護個体です。

春に行った時は非公開だったので

お母さんもお初です!



P166044220170728.jpg



お父さんのテツは、奥の檻に居たので撮影は断念。

檻の金網越しでの撮影は本当に難しい(>_<)

ここまで撮れててよかったぁ~と、帰ってからの感想。



岩に上がって、風を感じてるのかな



P166044520170728.jpg



隅っこでモヨオシテタラ

隣に棲んでるコウ君が覗きに来ました。

コウ君は、安佐動物公園生まれだそうです。

絶滅が危惧される日本の生き物を

何かあってはと離れた動物園でも繁殖させてくれてます。

大事な日本の仲間です。



P166044920170728.jpg




ハツヤ君、おとなしそうでもあるけど

遠慮がちかな!?とも思ったけど

子供らしいあどけない動きや表情




P166042620170728.jpg




元気に大きくなってね!!♪



14年ぶりなんて・・・大人たち5頭もいるのに・・・


お腹が減っても縄張りから出て

エサを求める事が出来ない不器用ないきもの

絶滅が心配されている四国のニホンカモシカです。








スポンサーサイト

春の猫まつり♪




昨日、桂浜の前に行ってきたいつものわんぱーくこうち


春の猫まつりです~~~♡




一番に会えるのは、今話題のサーバル

「シャーシャー」言われながら、かわいいから撮らせて~!

と粘って、檻にもめげず、かわいい横顔を♪




P150080320170317.jpg




屋内展示場を回った後にいらっしゃったのは

ジャガールモ君、ドイツからいらっしゃったそうですよ~

起きてる時間に会えた~!と喜んだのも束の間



P150085220170317.jpg



さっさと台に上がって寝始めてしまいました。



P150085520170317.jpg



一緒に出てたハルさんは国内最高齢

この5月で22歳のようです。

あごにできた腫瘍がまた大きくなってましたが

穏やかに過ごしていました。



P150085620170317.jpg



ちょっと猫たちから離れて・・・・・帰って来たら



ジャガーが、葉月ココちゃんに代わってました。

やれやれ、やっとお外に出てきた~のあくび?



P150090820170317.jpg
ちょっと口元よく見ておいてください。



目の上の逆さ涙模様が特徴的ですね!



P150091720170317.jpg



毛づくろいを始めたと言う事は

ココちゃんもそのままお昼寝かな!?



P150098620170317.jpg



ライオンキズナ君、こんにちは~♪



P150092720170317.jpg


ペアのサンさんの大あくび!

舌が右に出てますよねぇ~

ここで、ココちゃんのあくびをもう一度。


ネコさん飼っていらっしゃる方、猫ってあくびする時の舌の位置

どこにあるか見たことあります?

わんこを飼っていらっしゃる方もかなぁ~

なんか変な事が気になったあくび。



P150097320170317.jpg



そしてこの日は

キズナ君がサンさんにお願いしてはふられてた日でした^^;;



P150099420170317.jpg



スマトラトラアカラ

相変わらずの凛々しいお顔は健在で・・・



P150094720170317.jpg



その凛々しさが抜けて行くところもまたかわいい♡



P150096220170317.jpg



アムールトラウリさんに会えなかった以外

猫たちにたくさん会えた、春の猫まつり♪

やっぱり猫が好き^♡^と再確認して帰ってきました♪








わんぱーくこうち:鳥獣戯画



わんぱーくこうちは、港近くの市街地にありとてもコンパクト

しかも無料なんて言う、お財布にとても優しい動物園です。

ようこそわんぱーくへ!

って感じのダンディ・チンパンジー(ヤマト?)

P141091820161125.jpg

この秋「カープ君」と命名されたワキンさん

奥に居るオオサンショウウオのエサとして入れられたのに

食べられることなく同居しています。

P141093120161125.jpg

オニオオハシさんたち

左のくちばしがずれてるコ

のいちにもこんなコが居たんだけど違うよね。

P141096120161125.jpg

5月に行った時

このエリマキキツネザルの赤ちゃんを見たかったのですが

母親に隠されて見えなかった。

今回行ったら、もう誰が子供なのかわからないボール状で寝てて・・・

P141096720161125.jpg

マントヒヒのシーマ君

ずっと一緒にいた母親が亡くなり心配してましたが

P141096920161125.jpg
シーマ君もアルビノです。

とべ動物園からボンさんと言うお嫁さんを迎えてました♪

P142013220161125.jpg

カンムリシロムクと言う絶滅危惧種です。

わんぱーくでは繁殖に成功していました!

P142000320161125.jpg

ハヤブサの若鳥、片羽を損傷していましたが

元気に暮らしてました。かわいいお顔♪

P142009320161125.jpg

ニホンカモシカ

多分、何かで保護されたんでしょうね。

P142001620161125.jpg

ホンドテン、気持ちよさそうにお昼寝中

P142004620161125.jpg

ホンドタヌキたちは、塩ビ管の中でお昼寝

白交じりのコは今回見る事が出来ませんでした。

P142005020161125.jpg

アナグマたちはウロウロ起きてて

P142004820161125_convert_20161207174143.jpg

このインドホシガメリクガメなのにじ~っと入水中

リクガメにはこんな習性があるんですね。

P142010220161125.jpg

ツキノワグマのワカさん
だったかな!?本州産だそうです。

四国の個体はせいぜい十数頭だから・・・

P142014620161125.jpg

ヤマアラシアフリカタテガミヤマアラシだったかと)のかわいい寝顔♡

小春日和の象徴のような穏やかな寝顔です。

P142021920161125.jpg

どうぞね~楽しめたかね!?

と言ってくれてそうなタロウさん

国内で2番目に長生きしているそうです!!

P142012220161125.jpg

まだまだ、グラントシマウマフラミンゴ

数々のインコ類アオバトカラスバト・ショウジョウトキに・・・

と鳥類がたくさんいました。

トリインフルエンザが心配される中

すずめたちが自由同居をしてましたが大丈夫でしょうか・・・

でも、あのコたちきっとあそこがえさ場として確定してるでしょうから

追い出すとこの冬を乗り切れないかもしれない。

広がるインフルエンザに困惑です。


次はいつ出掛ける事になるのか

ひさしぶりのわんぱーく

一人動物園は好きなタイミングで動けてみる事が出来て

のんびりできました~♪








河崎様

わんぱーくは、ネコ科主体とまではいきませんが
のいちよりはネコ科が多いです。
ただ市街地近くでコンパクト
檻になっているので、写真を撮るのが難しいのです。

今日の記事で
その他の生き物たちもたくさんいる事がわかっていただけたかと
鳥類もたくさんいるのです。記事以外にもたくさん。





わんぱーく・猫まつり♪



先月行っていたわんぱーくこうち

まだまだ撮って来てたので、続けます。


まずネコ科をまとめました。

撮ってきた順に時間経過を追って行くと・・・


アフリカライオンのキズナ君

東日本大震災の後、秋吉台からやって来て・・・

あの頃、みんなで絆の大切さを再確認していたから

この名前になったんですよね。

P141090920161125.jpg
もう5歳になってるけど、どこか幼く感じられて・・・かわいい♡


ジャガーのルモ君9歳

気持ちよさそうに寝てました。

P141091520161125.jpg

スマトラトラのアカラ君3歳は前回もご紹介しましたね。

男前~!!きれいなお顔してます。

P142003120161125.jpg
アムールトラのウリ君15歳には会えませんでした。


ジャガーのハルさん21歳

目の前に行った時、ちょうどお尻を向けられたところで・・・

ハルさんは、5年前から唇に腫瘍が出来ていて大きく腫れてました。

P141091720161125.jpg
後姿でも腫れてるのが分かるくらい大きい。


サーバルは、以前雄雌が交代で出てたけど

その紹介版がなくなっていたから・・・このコだけになったのかな

P142003520161125.jpg
赤ちゃんが見たいとずっと待ってたんだけど・・・


キズナ君、横になっちゃって~

P142015620161125.jpg

姉さん女房のサンさん11歳

先日、アフリカのライオン社会を紹介しているテレビを見ました。

ライオンの群れは、雌がよく働かなきゃ回って行かない。

仔ライオンの時から、雌は狩りの訓練につながるような遊びをしてる。

P142015820161125.jpg

雄だって、2歳前後になると群れを追われて

しばらくは自分たちで狩りをしなくちゃいけないんだから

もう少し寝てばかりいないで訓練したらいいのに・・・

野生の世界の厳しさを教えてもらい、切なさが募りました。

P142017620161125.jpg
キズナ君!たてがみは黒っぽくならないとモテないんだよ!!


ジャガーの葉月ココさん2歳

まだ若いけど、将来はルモさんのお嫁さんになってくれるかな!?

P142020120161125.jpg

最後にまたサーバルさんを見て帰ってきました。

横になって薄目を開けて・・・

P142021220161125.jpg


ネコ科が大好きだから、もっとわんぱーくに行けばいいのに

出無精でなかなか出かけてません。

今回は、5月に行って以来だったんだなぁと。


その他、色々珍しい鳥も繁殖していたのでまた次回につづきます♪









河崎様

いつもコメントありがとうございます。
にゃいがもりーにゃんも、我が家のかわいい天使ですので
かわいいと言っていただいてとても嬉しいです。
世の中の色々理不尽な事
選挙に参加するだけではどうにもならず・・・
残念ですね。




だ~れだ!?



だ~れだ!

鋭い眼光☆じゃないなぁ・・・

P141090620161125.jpg

こっちは、鋭い眼光☆

P142002620161125.jpg

矢印の所から全然出て来てくれないから

暗い・檻の向こう、なんていうカメラ泣かせ(>_<)

P142003220161125.jpg

な~んだ!ここから見えるんじゃん!!

P142018520161125.jpg

動いてるおじさんの見つめる目

P142018820161125.jpg

スマトラトラのアカラさん!

昨日は、アムールトラのウリさんは出て来なくて

ずっと縁台の下に居ました。

滞在時間2時間くらいでしたけど・・・

アカラさん、本当にきれいなお顔をしていますねぇ~♡









プロフィール

にゃいはは

Author:にゃいはは
猫・生き物・
近所ののいち動物公園の
ご案内を主に書いています。
リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
お忙しい中、コメントをいただきありがとうございます。URLをお持ちの方、よろしかったらそちらの方にコメント返信させていただきます。
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR