豪華客船、見てきたぁ。








高知新港が整備されて豪華客船の入港がしょっちゅう

以前桂浜に行った時たまたま見る事があったのですが

今日は、わざわざ見に行ってきました。

年内に見に行こうと決めながら、なかなかだった重い腰を上げて

どうせ見るならでっかい船にしようと^^!!




P177043020171017.jpg



県内にこんなでっかいビルないぞ~



P177043420171017.jpg
(写真上でクリックしてみてください!!)



でっかいクマも飼ってないし



P177044520171017.jpg



クァンタム・オブ・ザ・シーズ

定員4180人の大型客船。

ちなみに飛鳥2は、872人だそうです。



P177043920171017.jpg



船首の前にとまってるバスと比べてもその大きさが



P177043820171017.jpg



雨降りを押して言ったご褒美(?)

雨に濡れたアスファルトに映る陰がまたでかい。



P177043520171017.jpg



お客さんたちは、こんな料理を食べる為にバスに乗って

お城下などに出かけてました~♪



P177044620171017.jpg



最近、私的にはよく出掛けてますが

一緒に鳥も見てきました。



P177045020171017.jpg



オオバンはすぐにわかるけど、左のコは誰だろう・・・

レンカクが来てると教えてもらって行ったのですが

見付けられなかった・・・;;



P177045120171017.jpg



広~い池にたくさんの渡り鳥たち

ちょっとコンデジで撮るには無理がある距離ですねぇ^^;



P177045520171017.jpg



話かわってこちら

四万十栗キャラメル美味しかったぁ~!!♪

栗の香りが程よくしっかりして、お勧めします。



P177042820171015.jpg




先日載せたイワミセキレイ

高知県内での記録は2件目だそうです。

そんなに珍しい鳥だったんですね。

教えてくださった方のお仲間たちが

その後、動物公園に見に行かれたようだけど居なかったと。

またいつか出会えるでしょうか・・・








スポンサーサイト

五台山♪







雲が多いながらも、まあまあのお天気だった今日

五台山に行ってきました♪

展望台に上がって、高知市中心街を臨みます。




P174000320170923.jpg



視線を少し落として

観覧車のあるあたりが、わんぱーくこうち

ニホンカモシカの赤ちゃんが今年生まれましたね♪



P173099320170923.jpg



真中辺、緑の中に高知城、わかります!?



P173099620170923.jpg



ちょっと引いて

この鏡川、高知市の中心を流れていますが

今年もがたくさん泳いでるようですよ~



P173099820170923.jpg



もうちょっと引いてみて

鏡川の右隣に流れているのが堀川

この水門をどうやってくぐるのか知らないけど

春には両岸にサクラが咲いてきれいなところ

その堀川の奥を右に曲がった所が新堀川

こんな街中の川にシオマネキトビハゼ

アカメの稚魚がいたりするんですよ!!

川に蓋をする案は少し変更案が出ているのですが

その工事によるダメージはどうなんだろう・・・



P173099120170923.jpg



ちょっと北に向いて、布師田の車両基地

すご~いローカル感^^

今日は休日だから、ラッピング列車はみんなお仕事ですよね!



P174000820170923.jpg



浦戸湾に視線を戻して・・・

引き潮だったようで、岩の上には鵜やサギが居るようです。



P174001020170923.jpg
写真上でクリックしてみてください♪



南西に向けて

工場のパイプなんかが並んでいる所、コアな好き人がいますよね!




P174001220170923.jpg



濱口雄幸、ライオン宰相とか言われて暗殺された人

こんな所に銅像があったんだぁ~



P174001820170923.jpg



五台山展望台

そろそろ秋の渡りの時期だと思ったんですが

上空に鳥の姿はどこにもなく



P174002020170923.jpg




美味しそうな栗を見付けて、パシャリ♪


今日五台山に行った一番の目的は

中西安男さんの写真展を見る事

この記事に出ているアイちゃんの写真をメインに牧野植物園で開催中

10月1日までです。

ニホンカモシカの置かれてる状況

アイちゃんの何とも愛くるしい表情

見に行ってよかった♡

写真展なので、写真はありません、あしからず。



ただ植物園内をもしかしたら3時間くらいうろついて来たので

植物たちの写真が、しばらく続くかもしれません。

秋の植物園、結構一人女子がいました~^^!♪







花火~♪






先日、みなこい港まつりが開催され

花火が打ち上げられました~~



P166074120170730.jpg

いつものように、寝室からの花火

P166077620170730.jpg

これは何を表現?

P166080420170730.jpg

ばびゅーん

P166082520170730.jpg

3色花火に~

P166084820170730.jpg

シンプル花火

P166085720170730.jpg

夏休みの宿題向き花火

P166085820170730.jpg

右下の黒い塊は何なんでしょう

P166086820170730.jpg

右の煙が取れてたら・・・

P166087320170730.jpg

なんだか怪しいものが・・・^^

P166090020170730.jpg

これ、花火と言うよりプランクトンか何かのように見えません!?

P166090220170730.jpg

写真を撮るのにむきになって

気付いたら、ちゃんと花火を見てません。

この後ゆっくり見ればよさそうなものを

部屋が暑くて、早々に階下へ降りました^^;





考えて・考えて・・・







以前

生物多様性・・・の時にも書いてた新堀川の道路工事

の問題についての話し合いが始まったそうです。

この数日、そのことが頭から離れず・・・

その道路から離れて居て、直接の利害関係にないものがとか

ただの感傷にひたってるだけとか

考え込んで黙ってしまってたのですが

やっぱり川をだたの水路とせず

希少生物がすんでる大事な場所として残してほしいと。


自慢できる場所なのに。

人間の為だけの地球じゃないのに。





この写真の中ですずめが砂浴びしてるようです。



P159094020170614_convert_20170621150125.jpg




この写真の中のすずめは向こうを向いてます。




P159094120170614_convert_20170621150213.jpg




見えるものだけじゃなく

たくさんの生き物たちの営みがあるのです。



P159094320170614.jpg



道路拡張工事と自然を残す事は両立しないのなら

自然を残してほしいです。

立派な道路を使う人口は、減って来ているのは事実ですから。




昨夜の嵐

どう考えても地球温暖化の弊害でしょう。

想像以上の暴風雨に。

最近の風、かなり怖い強さになってます。










高知城歴史博物館




城博に入りいきなりの壁一面の土佐の国の地図

本物をそのまま縮尺したと書いてましたが

縮尺地図でも相当な大きさでいきなり圧倒されました。


P154046120170430.jpg


高知城の模型

あの急な階段も見られます。


P154048020170430.jpg


これが、暗殺5日前の龍馬さんの手紙

後ろから4行目に「新国家」の文字が

新政府の財源のなさに、何とかせねばととても焦っている様子です。


P154049620170430.jpg
(5月7日までしか見られません)


武市半平太さん

高知のそれなりの年代の方だと横波スカイラインにあった

あのひどく顔のデカい銅像を覚えているのではないかと思いますが

ご本人はこんな顔だったようです。


P154050620170430.jpg


龍馬伝を見てて、いつも酒を飲んでた印象の容堂さん

ちゃんと日本の将来を考えて、開国に向けての海洋術など

頑張ってたそうなんですよ!


P154051020170430.jpg


ここからは今の企画展です。


昔の地球儀

とてもおしゃれな感じがして、レプリカを販売すればいいのに

と思いました。


P154052020170430.jpg


日本はこんな印象で描かれてます。


P154052120170430.jpg


渾天儀

天体の位置を観測するための中国古来の観測機器

精霊の守り人で使われてたやつかなぁ・・・


P154053020170430.jpg


百人一首の短冊帳


P154054020170430.jpg


写真部


P154054720170430.jpg


科学部もこんな風に行われていたそう


P154054820170430.jpg


園芸部

植物の絵が細かく描かれていて

牧野先生も見たことがあるのかな!?


P154055220170430.jpg


館内から見られる高知城


P154057220170430.jpg


初代城主の山内一豊公もこんな風に見る事が出来ます。


P154057820170430_convert_20170501141550.jpg


ふんだんに使われている木のおかげで

香りよく落ち着いた館内


P154059120170430.jpg


壁面の凹凸が、ボルタリングできそうと思っちゃいけないよね!


岩崎弥太郎の経歴なども詳しく描かれていたり

お城の中での様子をタッチ画面で楽しく紹介してくれてたり

一日は大袈裟でも、半日はゆっくり楽しめると思いました。


今高知では、再来年まで幕末維新博を県内各地で開催しています。

歴史がお好きな方、きっと充実した旅になると思いますよ!♪









プロフィール

にゃいはは

Author:にゃいはは
猫・生き物・
近所ののいち動物公園の
ご案内を主に書いています。
リンクフリーです。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
お忙しい中、コメントをいただきありがとうございます。URLをお持ちの方、よろしかったらそちらの方にコメント返信させていただきます。
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR